東信システムハウス株式会社  

私たちは、ソフトウェア開発とソリューションでエクセレント・カンパニーを目指します 

HOME挨拶会社案内事業案内環境保全開発事例運用・評価採用情報お問い合わせ東信グループ

採用情報

 

☆ 新卒採用(募集内容)
 

応募資格 2018年3月 大学院・大学・短大・高専・専門学校 卒業見込の方、既卒者も可
採用予定人員 5名前後
履修科目 不問(全学部全学科)
職 種 SE、プログラマー、各種組み込みソフト、通信・ネットワーク制御、ミドルウェア・アプリケーション、
ネットワーク、データベースなど

    なお、東信電気グループからの応募も可能ですので、次のHPへもアクセスしてみてください。
       http://www.toshin-et.co.jp/employ/index.html

 

☆ 募集要項

採用について
提出書類 1.履歴書(身上書、写真付き)
2.成績証明書
3.卒業見込み証明書
4.健康診断書
選考方法 書類選考、適性検査、一般常識、面接
書類提出先 〒215-0033 神奈川県川崎市麻生区栗木2丁目6番4号 (かわさきマイコンシティ内)
  東信システムハウス株式会社 総務部
  TEL:044-980-3115(直通)  (受付時間 10:00〜17:00)
  担当:総務部 広瀬  

 

待 遇 
昇 給 年1回
賞 与 年2回 7月・12月
期末賞与 業績に応じ3月末に支給
就業時間 フレックスタイム制
コアタイム 10:30〜15:30
標準勤務時間  9:00〜17:45(7時間45分)
年間労働時間 1,900時間
休憩時間 1時間
休 日 土・日曜日、祝日、年末年始 他 年間121日

 

福利厚生
社会保険 各種社会保険完備、交通費全額支給
健保組合 神奈川県情報サービス産業健康保険組合
教育 新入社員教育、通信教育、海外研修

 

先輩の出身校
大学 横浜国立大、名古屋大学、琉球大、 東海大、法政大、武蔵工業大、大阪電気通信大、
湘南工科大、八戸工業大、桜美林大、明星大、東京工科大、桐蔭横浜大、北海道情報大、
帝京科学大、神奈川大、東京工芸大、神奈川工科大、新潟工科大 etc.
専門・高専・短大 日本工学院専、日本工学院八王子専、 航空工業高専、東海短期大、千代田ビジネス専、
東京コンピュータ専、文教大学経営情報専、柏崎情報開発学院専、新潟コンピュータ専、
東京電子専、長岡情報ビジネス専、アレック情報ビジネス専、湘北短期大、仙台電子専、
東北電子専、東京ビジネス外語専、大月市立大月短期大、横浜システム工学院専、
新潟情報専、神奈川ビジネス・カレッジ専 etc.

 

 

Q&A 

Q.東信グループとは?
  A.東信グループは、ソリューション事業、エンジニアリング事業、EMS事業を柱として事業運営をしていま
    す。東信システムハウス、東信電気、東信システムプロダクト、東信システムサービス、東信科技香港、
    東信システムサーキットの6社で構成され、OA機器(サーバー、パソコン、プリンタ、プロジェクター等)、
    通信制御機器の開発設計および製造販売をおこなっています。

Q.東信グループの中での東信システムハウスの役割は?
  A.東信システムハウスは、ソフトウェア開発とソリューションを柱とし、PC、サーバーの基本ソフトウェア、
    通信及び制御系ソフトウェアの開発から各種アプリケーションシステムの開発までお客様のニーズにお応え
    しています。

Q.東信システムハウスの今後の方向は?
  A.これまでに培った豊富な実績と技術力、ノウハウを基に、システムインテグレーションから、各種ソフト・
    サービスまで事業の幅を広げ、東信グループと一体となって、ソリューションを提供していきます。

Q.プログラム言語は何を使いますか?
  A.現在、業務で使われている言語としては、C/C++/VC++/C#/VB/JAVA/HTML/XML
    などが中心です。

Q.期末賞与が支給されるそうですが?
  A.期末賞与とは、会社の業績に応じて、期末に利益の一部を社員に還元し、社員の努力に報いる制度です。
    当社は3月決算ですので、毎年3月末に期末賞与を支給しています。

Q.年間休日は?
  A.完全週休二日制です。土曜、日曜、祝日、年末年始が休日で年間121日の休日があり、一年の3分の1が
    休日と言えます。その他の休日として、有給休暇や慶弔に応じた特別休暇などがあります。

Q.転勤はありますか?
  A.会社に就職した以上、無いとは言えません。将来的には、新潟営業所以外にも新たに営業所を
    開設することも考えられます。

Q.入社にあたって情報処理試験などの資格は必要ですか?
  A.特に資格の有無を採用の条件とはしていません。しかし、採用する側から見れば資格を取得していれば、
    ある程度の本人のスキルを知る参考にはなります。就職すると資格取得のための勉強もなかなか出来なくなり
    ます。従って比較的時間に余裕のある学生のうちに勉強し、資格取得しておく人が多くなってきています。

Q.通信教育の制度があるそうですが?
  A.自己啓発の一環として、年2回、4月と10月に日本能率協会の通信教育受講を受け付けています。
    受講費用は1コース約2万円〜4万円程度で、期間内に受講が修了すれば全額会社が負担します。
    修了しなかった場合は、個人負担となります。本人のやる気があれば無料で通信教育が受講できます。

Q.会社の保養所はありますか?
  A.自営の保養所はありません。ただし、神奈川県情報サービス産業健康保険組合に加入していますので、
    健保組合の直営、借り上げ保養所や全国多数の契約施設が利用出来ます。